ダイエットに成功した人は無意識に理解して実践していることとは

スポンサーリンク
笑う少女ダイエット
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは。からだつくりラボ(@karadatsukurila)です

世の中に、数えきれないほどのダイエット方法が溢れかえっていますけど、ダイエットに成功したという人は、その中のホンの一部であり、さらにリバウンドしない人は更にホンの一部というのが現実です。

知識もあるし、実践する場もあるんですけど、どうしてなんでしょう。

スポンサーリンク

ダイエットを絶対成功するという強い想いがなければ失敗する

結論を先に書きますけど、ダイエットを絶対成功するという強い想いがなければ失敗します。

あなたの人生の中で、例えば受験、恋愛、仕事というような、何かに取り組む際に、生半可な気持ちで取り組んだ事はありませんか。

そして、その結果はどうでしたか。

うまく行かなかったか、その時は成功したかのように見えたけど、後々続かずに失敗したのではないでしょうか。

そうなんです。

いくら知識が豊富でも、ダイエットを成功するという強い想いがなければ成功しないんです。

 

知識があれば、ダイエットしたくなるというのではなく、ダイエットしたいと想えば想うほど、知識を得るのに貪欲になるんです。

 

 

ダイエットセミナーのアンケートでも、何人か「知っている情報ばかりでした」という人がいます。

そういう感想を書く人は、おそらく一生ダイエットは成功しないでしょう。

どうしてかと言うと、知識を得れば満足するタイプだからです。

 

 

ダイエットする気持ちが強くなければ、知識はザルに貯めようとしている水のように流れていってしまいます。

そのくらい、想いは重要なんですよね。

 

 

うう、身につまされる話ばかり、、、、

 

ダイエットに成功したいという想いがどのくらい強いか知る方法

 

ダイエットに成功したいという想いがどのくらい強いのか試してみませんか。

やり方はとても簡単です。

 

あなたが、今現在、ダイエットをしているのであれば、

「もし、目の前にチーズケーキがあった場合、食べますか、我慢しますか」

 

という質問に答えてください。

 

あなたが、今現在、ダイエットをしていない場合でも、自分がもしダイエットをしていたらと想像して考えてみてください。

 

 

考えてみましたか?

 

チーズケーキを食べないと考えた場合、目の前の誘惑に打ち勝つことができる気持ちを持っていますから、「ダイエットを成功したい」という気持ちは比較的高いということわかります。

一方、チーズケーキを選択した人の場合は、ダイエットよりも目の前の誘惑のほうが重要と考えているということですから、「ダイエットを成功したい」という気持ちは、少ないことがわかります。

 

人間は、将来の変化よりも、目の前の快楽や欲求が満たされることを重要視する生き物です。

学生時代、次の日がテストで全然勉強できていないにもかかわらず、漫画全巻一気読みや掃除をするのは、まさに本能なのです。

 

 

本能の前では、ベジファーストがいいとか、運動が大切という知識は、全くもって無意味です。

 

ダイエット成功のために、想いを保つためにはどうすればいいか

ダイエット成功のために、想いを保つこと、別の言葉でいうと、モチベーションを維持することはとても大事です。

では、その想いを保ったり、モチベーションを維持するにはどうしたらいいのでしょうか。

モチベーション維持法 その1 ダイエット成功後の自分を常に想像する

よくあるパターンですが、ダイエット成功後の自分を常に想像するということです。

憧れる芸能人のようなプロポーション、サイズダウンのパンツを履く、ビキニになる、腹筋が割れるなど、ダイエットに成功した後のあなたのプロポーションを具体的に想像してみるんです。

すると、もうすでに成功したような気持ちになり、ダイエットモチベーションが高まります。

モチベーション維持法 その2 ダイエットに失敗した自分を想像する

今度は逆に、ダイエットに失敗した自分を想像するということです。

今より太った自分を想像することで、そのような姿になりたくないから、ダイエットするモチベーションを高める方法です。

モチベーション維持法 その3 ダイエットは簡単と考える

仕事でも勉強でも、楽天家の人のほうが、案外スムーズに進めるということはありませんか?

ダイエットは難しいと思う気持ちが、あなたのダイエットのモチベーションを落とし、失敗に導いているかもしれません。

モチベーション維持法 その4 仲間を作る

何かを成し遂げるには、同じ想いを持っている仲間が重要です。

ダイエット仲間を探して、お互いに励まし合いながら、ダイエット成功をつかみます。

モチベーション維持法 その5 ダイエットを楽しむ

一番大事なのが、ダイエットを楽しむことです。

ダイエットすること自体を楽しむ事で、うまく行かなくても、工夫しうまくいくようにするなど、考え方がポジティブになりますよ。

 

終わりに

何らかの趣味にハマった場合、その趣味を極めるため、調べたり、試したり、人に聞いたりしませんか。

そのハマるという感覚をダイエットでも応用しない限り、ダイエットの成功は厳しいでしょう。

 

 

ぜひ、ハマるという感覚を持ち続けてくださいね

 

からだつくりラボでは、からだつくりモチベーターとして、皆様のダイエットをはじめとしたからだつくりに関するモチベーションを高めるお手伝いをいたします。

詳しくは、お問い合わせページから、もしくはLINE経由でお問い合わせください。

 

 

「この記事が気に入ったらいいね!しよう」の欄にある友だち追加から追加できますよ

 

 

 

 

コメント