アウラニリゾートに泊まって気になった感想を3つ紹介する

スポンサーリンク
アウラニリゾートアウラニリゾート
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは、からだつくりラボ管理人のがおむーです。
ディズニーのホスピタリティーが満載のハワイにあるアウラニリゾート。泊まってから3週間近く経ちますが、またすぐに行きたいという気持ちを強めてくれる魅惑の場所です。

 

アウラニリゾート滞在中は、ミッキーやミニーといったキャラクターに出会えたり、プールやプライベートビーチで遊んだり、多くのイベントに参加するなど、楽しいこと満載で、思い出づくりとしては文句なしという場所ですが、時たま、「???」と、気になることがあったというのも正直なところです。そこで、今回は、あえて、アウラニリゾートのちょっと気になる点を整理しました。あくまでも個人的な主観ですので、「あー、そういう意見があるんだ」という程度にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

1)部屋の壁が薄い

はい、いきなりショッキングな意見です。アウラニリゾートに泊まる前のホテルは、隣の話声が全く聞こえない(外の喧騒はすごかったのですが)部屋だったので、アウラニリゾートも同じくらいの環境なんだろうと思っていたのですが、思ったより部屋の壁が薄かったようです。

 

とある夜、10時を過ぎたくらいでしょうか、隣の日本人家族の部屋から大きな怒鳴り声(ヒステリックな喧嘩の声)が聞こえました。こちらが就寝する時間帯だったのでテレビも消し、寝る体制に入っていたので静かな環境というのは事実ですが、興奮しているのか、ドンドン声が大きくなってきました。

 

アウラニリゾートに来てまで、見ず知らずの家族の喧嘩、しかも声が駄々洩れで、日本人だとわかるくらいの喧嘩。聞きたくないのですあ、自然と耳に入ってきました。いい加減、止めてほしいと思い、一度軽く壁ドンしたら静かになりましたが、それでも喧嘩が続いて、うるさければフロントにクレームを言うくらいでした。

 

ちなみに、朝起きたら、喧嘩していた部屋を囲むように、多くの部屋で「Don’t disturb」タブがドアにかかっていました。よっぽど迷惑だったんでしょうね。

 

また別の日の朝5時ころ。今度は英語を話す家族が朝から大騒ぎで、寝こみを起こされました。小さな子供と、父親の会話のようで(喧嘩の時よりは静か)、子供のはしゃぐ声などが聞こえます。

 

この時も、多くの部屋のドアノブに「don’t disturb」の札がかかっていたので、みなさん、音に悩まされていたのではないかと思います。

 

2)カレパ・ストアのフォトパスの確認用モニターが少ない

アウラニリゾートでの楽しみの1つにカメラマンによる撮影があります。カメラマンに撮影してもらった写真はフォトパスカードというカードに書かれている番号に撮影情報が記録され、部屋のモニターで写真を閲覧したり、CDや現像サービスを受けたりするサービスがあります。何百枚と撮影してもらってもCD化の料金は1枚99ドルなので、フォトカメラマンを見かけたら積極的に写真を撮ってもらう事にしました。ちなみに、フォトパスカードを持っていない場合、新しいフォトパスカードをもらい、新番号に写真の情報が記録されます。

 

すごい便利なサービスなんですが、CDや現像サービスの申し込みを行う際は、カレパ・ストアの端末を使ってしかできません。また、フォトカメラマンが多くのイベントで撮影した写真は、個人が持っているフォトパスカードの番号登録ができていませんので、その手続きを行うにも、カレパ・ストアの端末を使ってしかできません。

 

ところが、手続きを行うための端末が2つしかなく、夜の20時を過ぎたころから、カレパ・ストア内に長い行列ができます。

 

イベントごとに写真を取り込む作業が続くと、1人のお客さんが10分近く端末を使って手続きをすることになるので、なかなか列が進みません。しかも、端末の操作時間が朝7時から夜21時までと夜の終了時間が早いこともあり、混雑するようです。

 

混雑解消のために端末を増やしたり、イベントの写真の番号登録は部屋のモニターやネットでできるようにするなど、改善してほしいですね。

 

3)イベントやグリーティングの開催場所が地図からはわからない。

アウラニリゾートの滞在中の楽しみの第1位、第2位になってもいいほどトップの楽しみであるキャラクターグリーティングや各種イベント。滞在中、毎日キャラクターが何時にどこに出てくるのか、今日はどんなイベントがあるのかと、気持ちが高まりました。

 

初日に早速、キャラクターの登場時間と場所を聞くために専用の内線番号に電話して、時間と場所を教えてもらったのですが、地図を見ても、その場所がわからないのです。

 

例えば、デイジーやミニーちゃんが登場した、「コイポンド」という場所。全く地図に載っていません。

 

イベントの開催場所も同じで、イベント情報と場所などは、デイリーイヴァという毎日更新される館内のインフォメーションに書かれていますが、その場所が具体的にどこなのかは、全くわかりませんでした。

 

そのため、最初にしたのは、日本人コンシェルジェに電話で、すべての場所を聞くことです。コンシェルジェはこういった質問が来たことないのか、意外そうな感じで、1つずつ説明してくれました。

 

お互いに面倒なので、改善してほしいですね。

 

3つの気になることを書きましたが、トータルで見ると、楽しい事ばかりのアウラニリゾートですが、何が起きるかわからないという事もありますし、盲目的にすべてに満足という事もあり得ないので、こういう内容が改善されるとうれしいですよね。

以上、からだつくりラボでした。

 

 

アウラニリゾートについて、
詳しく調べたい方は、こちらもどうぞ。

アウラニリゾートで食べるシェイブアイスは格別な味
アウラニリゾートで、シェイブアイスが食べられる「パパルア・シェイブ・アイス」。太陽がまぶしいアウラニリゾートでちょっとしたオアシスな存在です。注文の仕方や注意事項などをまとめました。
アウラニリゾートで誰とグリーティングできるのかまとめてみた
アウラニリゾートでどんなキャラクターとグリーティングできるのか整理しました。(2017年の情報です)
アウラニリゾートのホテルを予約する場合、どこで予約すればいいのか
ディズニーのアウラニリゾートに宿泊する際、どうやって予約すればいいのか、複数のサイトを取り上げました。
アウラニリゾートでチェックイン後どうするか
ハワイにあるアウラニリゾートでチェックインした後、部屋が準備するまでどうしたらいいのか、アウラニ利用経験のある筆者が紹介します
アウラニリゾートのショー、ルアウ・アット・アウラニとは
アウラニリゾートで鑑賞できる本格的なルアウ。ルアウアットアウラニを見る機会がありましたので、どんな内容なのか紹介します。
アウラニリゾートに泊まって気になった感想を3つ紹介する
アウラニリゾートに泊まった時に、気になった感想が3つありますので、紹介します。 ホテルステイの参考になればと思います。
ウルカフェはアウラニリゾートのコンビニ的役割
アウラニリゾートでお世話になるコンビニ的存在のウルカフェ。売っている物、営業時間、買った品物を食べる場所など、アウラニを訪問した筆者が紹介します
アウラニリゾートのwifiはどのくらいつながるか
アウラニリゾートのwifiはどのくらいつながるか。繋がりやすい繋がりにくい場所や時間を、実体験ベースで調べました
アウラニリゾートのプールで貴重品をどうするか
アウラニリゾートで遊ぶ際の我が家の貴重品の管理方法についてまとめました。
アウラニリゾートをお得に予約できるミッキーネットの予約方法とは
アウラニリゾートを他の旅行会社よりも、お得に予約できるミッキーネットの予約方法について実際の申し込みサイトを使いながら説明しています。
ワイキキとアウラニリゾート間のタクシー移動はコスパ的にハナタクシー
ハワイ旅行で大変なのは移動手段ですよね?我が家もワイキキからディズニーのアウラニリゾートへ移動する際、どうやって移動しようかいろいろと考えました。結局、値段とサービスの質で「ハナタクシー」にお願いしたのですが、詳しく説明します。

★からだつくりラボ内のアウラニカテゴリー記事一覧

アウラニリゾート
ハワイにあるアウラニリゾートの記事一覧です

 

ハワイで使えるwifiをまだ予約していない方は
こちらもご覧ください。
↓↓



■アジア旅行ならこちらのsimカードも オススメです。

 

コメント