からだつくりラボ主宰者紹介

挨拶

 

 

からだつくりラボ主宰者紹介

ハンドルネーム:KEITA(男性)
出身地:北海道・札幌市
現在地:神奈川県・横浜市
職業:都内の製造業で働くサラリーマン+個人事業主

プロフィール

小学生のころから肥満児で、中学生時代に一度標準体形に戻るも社会人になってからは再び肥満体型に。業務の関係で中国に出向したのも体重増加の原因となり、帰国後の健康診断結果では、毎年メタボ体型・成人病予備軍レベルと判定されていた。35年近く肥満なので、特に減量の必要性を感じていなかったが、当時小学校2年生の娘から「パパが太っていてイヤ!」というキツイ一言で、ダイエットする事に覚醒。

書籍やネットなどでダイエットの知識を独学で学び、食事および運動を主体とした気軽にローコストで実践できるダイエット方法を確立。

2015年8月の開始時点では体重85Kg/体脂肪率25%だったが、9か月後に66Kg/11.5%、2017年10月には人生最少体脂肪率の68Kg/8%を達成。1年間で6割がリバウンドするといわれている中、体重・体脂肪率維持を継続。2018年8月には67.5Kg/7.7%となり細マッチョ体型に。

ダイエットして人生変わったという経験や、運動・食事の実践内容をもっと多くの人に伝えたいという思いから、「からだつくりラボ」のホームページを作成。ワークショップ開催と合わせて、からだつくりラボの主宰者として、からだつくりの重要性と楽しさを幅広い世代に啓蒙している。

 

主な保有資格や活動など

  • ダイエットインストラクター(日本ダイエット健康協会)
  • 健康経営アドバイザー(初級)
  • セミナー講師、ファシリテーター、コーチ

おススメ記事

ダイエットを始める時に読んでいただきたい記事を紹介します。

どうやったら40代男性がダイエットに成功したのかその方法とは
基本的には40代男性も他の世代も、ダイエットに重要なキーワードを意識する事が重要ですが、今回は、特に40代男性が気をつけたほうがいいことを、3つのキーワードとしてまとめました。40代男性でなくても、参考になりますよ。
どんな食事をとると、太ってしまいダイエット失敗するのか
ダイエットを始めるにあたって、押さえて置きたいのは、どういう食生活をしていたら太るのか?という事です。今回は一番太ってしまうだろうダメダメパターンを、85キロまで太った私の経験を踏まえて紹介します。

 

よろしければ、シェアをお願いします
からだつくりラボの各ページのフォローをお願いします
スポンサーリンク
からだつくりラボ