有酸素運動のポルドブラの魅力とは

 

レッスンスケジュールにポルドブラというレッスンがあるんですけど、どんな魅力のあるレッスンなんでしょうか。

こんにちは。からだつくりラボ(@karadatsukurila)です。

ポルドブラは、アロビクスのように、大きく動くというレッスンではありません。

しかし、体幹を意識したスローな動きをしっかりする事で、バランス力がつき、しなやかでブレない体を手にする事ができるレッスンです。

もう少し詳しくみていきましょう。

 

ボルドブラ?ポルドブラ?正しい名称は何?

ボルドブラって、
動きが少ないからカロリー消費しないんじゃないの?

ボルドブラじゃなくて、ポルドブラです!

ポルドブラは、正式には、Port De Brasと書きます。

Port De Brasとは、フランス語で「手の運び・動き」という意味だうです。

 

Port は ポル

De は ド

Bras は ブラ

とカタカナで表現しますから、ポル・ド・ブラ。

中点を取って、ポルドブラと表現します。

という事で、

ボルドブラ

ポルトプラ

ボルトブラ

ポルトプラ

などは、間違った言い方ですので気をつけてくださいね。

 

ポルドブラの魅力とは

次にポルドブラの魅力について紹介します。

魅力その1 体幹を鍛えられる

ポルドブラの魅力1つ目は、体幹を鍛えられるという事です。
ポルドブラはよく、

立って行うピラティス

と言われるのですが、お腹周りの筋肉を意識して、身体を動かすことを求められます。

心地よいゆっくりしたBGMのもと、バレエやダンスのようなしなやかな動きを用いながら、体幹や柔軟性を養うようプログラムされているので、「姿勢」や「バランス」は重要ポイント。

体幹を意識した正しい姿勢のフォームが、大事になるんです。

 

ダンス、エアロビ、バレエといったレッスンより、大きな動きがないため、見ていると簡単に思えますが、片足を上げて静止したり、バランスを保ちながら手や足を前後に動かしたりするので、
見た目以上にキツく、ジンワリ汗をかきますよ。

魅力その2 優雅な気持ちになる

魅力の2つ目は、優雅な気持ちになるという事です。

他の有酸素運動と違って、ゆっくりとした音楽にのせながら
身体を動かすので、心に落ち着きができ、
心のストレスが緩和される気分になります。

魅力その3 誰でも参加できる

ポルドブラは、多少の動きを覚える必要がありますが、
基本的にゆったりとした動きばかりなので、全く分からないという事はありません。

そして、動きも、バレエベースなので、
見よう見まねで実施する事ができるので、初心者でも楽しめます。

 

終わりに

いかがでしたか、ポルドブラの魅力を少しは感じたでしょうか。

ちなみに、バレトンにもバレエパートがありますが、ポルドブラのようなゆっくりさはなく、
有酸素運動をガッツリしていると実感します。

バレトンとポルドブラの違いなんかも楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

コメント